ヨックモックとセブンプレミアムがサクサクのコラボ!「優しい食感のバタークッキー」 | おうちエンジョイライブラリー   

2016年5月2日

ヨックモックとセブンプレミアムがサクサクのコラボ!「優しい食感のバタークッキー」

手土産の定番中の定番、ヨックモックのシガール

バターたっぷりの風味とサクッとした口あたりが本当においしいです。
1本2本・・・と、止まらなくなってしまいます。
似たようなお菓子はありますが、ヨックモックのシガールが一番人気。

さりげなく品の良いパッケージデザインなのも、贈り物に適しています。

西武・そごうのe.デパートでは、包装や熨斗の対応も店舗同様してくれます。
受取りは近所のセブンイレブンにすれば、送料無料です。
わざわざ遠いデパートまで行って、重い荷物を持ち帰らなくても、近所で気軽に受け取れます。

>>西武・そごうのe.デパート ヨックモックのシガール


ヨックモックのシガールは本当においしいのですが、我が家では残念ながら価格的に気軽に食べられるお菓子ではありません。

ヨックモックが初めてコラボしたクッキーのセブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」がそんなわけで、普段づかいにはぴったりです。

セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」


開発担当 井出さんの熱い想い

セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」
セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」


セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」はヨックモックのシガールを指標として共同開発された上質なバタークッキーです。

「美味しいクッキーを届けたい!」という熱い想いと、おいしさへのこだわりによって開発されました。

こだわりその1 バター100%使用

セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」

マーガリンやショートニング、乳化剤等を使わずバターを100%しています。
この他、小麦粉、砂糖、卵、乳のシンプルな原材料を使用しています。
コクを出すためにアーモンドパウダーを加えていますが、基本的には素材の美味しさをそのまま味わえるクッキーとなっています。

こだわりその2 粉砂糖使用

セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」
セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」サクッと繊細な食感です。
一般的なクッキーがザクッとした食感なのは、普通の砂糖を使用しているから。
粒子のより小さい粉砂糖を使用することで、口の中で生地が徐々に溶けていく繊細な食感になっています。

こだわりその3 卵白のみ使用

卵白のみを使用しているので、バターの上品な風味が活かされています。
しかし、卵黄を使用しないと「つなぎ」が無いためクッキーを作るのが難しくなってしまいます・・・

こだわりその4 ヨックモック独自の乳化技術!

乳化とは、「バターの油」と「卵白の水」がよく混ざり合った状態です。

卵白のみを使用する場合、卵黄と比べると乳化が難しく生地が分離してしまいますが、ヨックモック独自の技術で「バターの油」と「卵白の水」を丁寧にしっかりと混ぜ合わせています。
この技術で生地全体にバターの油分が行き渡り、上品に香るバター風味を実現しています。


実食!
セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」

セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」の試食をいただきました。


セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」

パッケージを開けると、よくある透明プラスティックのトレーの中にクッキーが入っています。
よく見ると、透明トレーが2重になっていました。
(もしかしたら偶然なのかもしれませんが)クッキーが割れない工夫と思われます。


セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」

クッキーの個包装を開けると、バターが香ります。
食感もさすがにサクサクです!
軽いサクサクの食感なので、バターたっぷりの味わいですが、ベタつかないです。

1袋が5枚入りで、本体価格212円。
ちょっとお高いかな?という印象でしたが、
数枚でもバターたっぷりで満足できます。

セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」

サクサクの美味しいバタークッキーをしっかり堪能して、美味しいひとときを楽しめました♪ありがとうございました。

>> セブンプレミアム「優しい食感のバタークッキー」




この他、オムニ7取扱いのお役立ち商品のレビューはタグ「オムニ7」の記事リストをご覧ください。




0 件のコメント :

コメントを投稿