進化系かき氷が並ばず家で楽しめる!セブンプレミアム「ティラミス氷」 | おうちエンジョイライブラリー   

2016年5月23日

進化系かき氷が並ばず家で楽しめる!セブンプレミアム「ティラミス氷」

5月で早くも真夏日の地域が出始めた今日この頃、暑い日はやっぱり冷たいものが食べたくなります。
話題のデザート、セブンプレミアムの「ティラミス氷」をレポートします。

セブンプレミアム「ティラミス氷」

日本でポピュラーなデザートとなったティラミス。
ブームの火付け役は1990年4月12日号の雑誌「Hanako」でした。

また、近年流行のスイーツのひとつに、かき氷もあります。
六本木のかき氷カフェバー「yelo」で人気のメニューはティラミスやキャラメル。
ひと工夫あるスイーツのようなかき氷が特に人気です。

とってもおいしそうだけど、六本木まで行くのは大変!
近所のセブンイレブンで買って、おうちで食べられるのが、セブンプレミアム「ティラミス氷」です。

本体価格138円(税込149円)とお手頃価格。

とはいえ、製造メーカーはガリガリ君で有名な赤城乳業株式会社なので、間違いありません。



ティラミスの味わいを表現する工夫!

セブンプレミアム「ティラミス氷」

ココア味パウダー

冷凍してもべとつかないパウダーです。
サラッとしていて、見た目から「ティラミス」になってます。

コーヒーソース

実際に洋菓子に使われる、「マルサラワイン」を5カ所に注入して、風味づけに使用しています。
「マルサラワイン」というのは、イタリアのマルサラ地方で作られるワインで、風味の良さから、菓子や料理に使われます。

チーズ味かき氷

マスカルポーネ味のかき氷にチーズソースを混ぜ込み、濃厚な味わいを表現。

この商品のために、製造メーカーではふわっとした食感のかき氷ができるような設備を入れたそうです。
かき氷とシャーベットを組み合わせることで、かき氷なのになめらかな食感を実現しています。

実際に試食しました
セブンプレミアム「ティラミス氷」

食感はたしかにかき氷なんですが、
氷の粒が細かくて、ふわっとしています。これは面白い。

おもったよりはマスカルポーネチーズの味はしませんでした。チーズ味がもうちょっと濃い方が私は好きです。
コーヒーソースの味と、風味づけのマルサラワインの香りがかなり強かったです。

甘さは控えめで、飽きずに最後までおいしく食べられました。

余談ですが、かき氷豆知識。
かき氷を食べてキーン!と頭が痛くなってしまう人、私もそうなんですが、少なからずいると思います。
対策として、食べる前に常温のお水を飲んでおくとよいそうです。

暑い日に、冷たいスイーツでひとやすみ
セブンプレミアム「ティラミス氷」

ティラミスの名前の由来はイタリア語で「Tira(=引っ張って)」+「Mi(私を)」+「Su(上に)」という3つの言葉からなり、意味は転じて、「私を元気づけて」や「私をハイにして」となったそうです。

「ティラミス氷」をちょっと元気のない身近な人と一緒に食べるのも、楽しい時間が過ごせるかもしれません!
もちろん、暑い日の自分用おやつにも。

スイーツのような進化系かき氷、セブンプレミアム「ティラミス氷」でちょっと涼んで、暑い季節を楽しみたいものです。
お求めはお近くのセブンイレブンやイトーヨーカドー、ヨークベニマルで。



0 件のコメント :

コメントを投稿