江崎グリコ「神戸ローストショコラ」期間限定花柄パッケージがなにこれ新しい! | おうちエンジョイライブラリー   

2018年5月6日

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」期間限定花柄パッケージがなにこれ新しい!

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
江崎グリコの「神戸ローストショコラ」、リッチな風味と雰囲気をもつチョコレート。





「神戸」の名を冠しているのは、なんとなくのイメージだけではありません。
その辺の裏話を、サンプル百貨店の第62回リアルサンプリングプロモーション(RSP62)にて、グリコの方からプレゼンテーションで聞いてきました。

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
「神戸ローストショコラ」は実際に神戸にあるグリコ神戸ファクトリーで自家焙煎されたカカオを使用し、作られています。
そして、神戸をブランドイメージにして、神戸ショコラと命名されました。

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
神戸市が定めた、スペシャルパートナー第1号にも選ばれています。

神戸市HPによると、「KOBEスペシャルPRパートナー制度」という名称で、神戸の魅力を発信する民間企業の商品等が認定される制度の説明がありました。
この制度では、江崎グリコ「神戸ローストショコラ」、伊藤ハム「神戸シリーズ」、キリン「一番搾り 神戸づくり 神戸工場限定醸造」の3商品が2018年3月現在、認定されています。

神戸ファクトリーには「グリコピア神戸」も併設されています。
私は「グリコピア・イースト」へ工場見学に行ったことがありますが、全然知らなかったグリコの歴史(を分かりやすく知ることができました!
グリコピア神戸も楽しそう~。


お味は2種類


江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
さて、「神戸ローストショコラ」には、2種類が発売中です。
濃厚ミルクチョコレート
濃厚なミルクの風味が特徴的な、 なめらかでコクのある大人の味わい
ゴーフレットチョコレート
香ばしい堅焼きゴーフレットクランチを練りこんだ、 サクサクとした食感

私は「濃厚ミルクチョコレート」の方が気に入りました。どっちもおいしいんですけどね!


気になったこと。


江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
「神戸ローストショコラ」を食べていて、気になったことがひとつ。
1粒が大きいんです。一般的なチョコレートのお菓子に比べて。
開けて見ると、溝がある!?
お口の中で口どけが良くなるように、2つに分かれやすくなるような工夫ってことですかね??



期間限定花柄バスケット!


江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
さてさて、母の日にちなみ期間限定でパッケージの内側に、花柄がプリントされています。
袋の内側なんて見ないじゃん?と思ったら。

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
袋を開けたら、簡単3ステップで「花柄バスケット」になります。なにこれ新しい!

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
パッケージの点線部を切り取って


江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
袋の上部をひっくり返すだけ!



江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
デザインは全4種類。
カーネーション、ガーベラの花柄があり、それぞれカラーは赤と青。

手軽なバスケットですけど、ちょこっとお菓子をつまむ時間が華やかになります。
女性同士のお菓子の持ち寄りにもいいし、ひとりのリラックスタイムにもいい感じ。

グリコが母の日のプレゼントに何が欲しいか?アンケートをとったところ、
子どもたちとの会話とその時間が本当は一番うれしいという結果が出たそうです。

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」
神戸をイメージしたちょっとリッチな「神戸ローストショコラ」と楽しいおしゃべりで
リラックスした時間をすごせますように。



0 件のコメント :

コメントを投稿